プロフィール

オリウス

Author:オリウス
ドラゴンをこよなく愛する管理人のブログです!いつか現実世界で飼いたいのですが、今は仮想世界で我慢中。不定期更新。

コメント、ゲーム内での絡み等お待ちしております(*´ー`)
雑談、カオス、面白いこと、イベント好き。

主に『DragonsProphet(ドラプロ)』の日記でしたが2015年10月30日のサーバークローズに伴い、ドラプロの日記は10月30日の記事で最後となります。

また面白いドラゴン関係のゲームがあったら紹介していく予定。

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ドラゴン写真集

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツファーム

ICARUS

CCopyright WEMADEIO Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright NHN hangame Corp.

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーマ幻境観光旅行とアスレチック開拓隊!~試されるスーマ~

2014.12.30 22:33|ドラプロ日記
こんばんは、オリウスです(*´ー`)
前回行って壮絶なものを見た難易度の高いと名高いスーマ幻境を今回はガイドさん付きで最後まで観光してきました!

確かにみなさんが口をそろえて難しいという理由が分かりました。特にアスレチック!
慣れるまでは心が折れないようにギルドの方やフレなどと行くことをお勧めしますw
ソロはKIAIと体力と時間のあるかただけ頑張りましょう・・・!

モレンドコーヒー?

モレンドコーヒー・・・やっぱり食品系になるのですね。

本日のガイドさん!

本日のガイドさんはmiwakoさんにご依頼しました(*´ー`)
といいながらも途中ガイド3名になってましたけどw初見は私とモレンドさん!

新しい茶番の予感

新しい茶番の形になるかもしれません( ゚Д゚)


さて、今回も初観光でガイドをしてもらったので把握してる限りで注意点・特徴等のメモを残しておきます!
※個人的メモですので攻略情報の詳細はwiki等をご参照ください

1ボスは残念ながら入り口前でバグってしまい、再起動し直したら終わってたという残念な感じだったので2ボスから!

2ボス

②ボス

赤い円の範囲攻撃が痛い模様。全力で避けましょう。

煙の出ている亀裂の部分をFキーで何度も調べると落とし穴があくので、そこにボスをうまく誘導するとダメージを入れられるようになるらしいです。ちなみに頭を狙わないとほぼダメージが入らない模様。

特殊効果を非表示にすると煙が見えないようなので注意!

恐怖のアクションゾーン

2ボスが終わると恐怖のアクションゾーンが到来します(笑)

今回のPTは私だけアクションが苦手な感じでしたので、みなさんをしばらくお待たせする形になりましたが、一緒にやりながらお手本を見せてくれたり障害物の攻撃を持ってくれてたりでなんとかアトラクションを超えることが出来ました!ありがとうございます!スキルのバターバあると便利らしいですが持ってるドラゴンはなくw

PT終わった後、IDもらってmiwakoさんに付き合ってもらってアスレチックの闇練しましたけどね・・・!
詳細はこの記事の最後のほうで!

色々止まっちゃう!w

先に走ると色々止まっちゃいます!

アクションゾーンは続きます

アクションゾーンはまだまだ続く。
何度も落ちながらまぐれでもアクションゾーンを超えた先にいる・・

3ボス!


③ボス

フィールドにあるクリスタルからボスに向かってビームが発射される模様。
緑のクリスタルは回復なので、とりあえず緑クリスタルとボスの間に立ってボスを回復させないようにするといいらしいです!

途中で風を起こしてくる攻撃があるので、フィールドの場外に飛ばされないようにボスの近くにいたほうが良いらしいです。
ちなみに場外に飛ばされた場合はアスレチックをやり直しw

3ボス倒すとワープゲートが開きます。

このレバーで扉が

ワープゲートの先にある部屋。
ファイターさんかバターバを所持している人だと閉まってる壁を通り抜けてモンスターを倒してもう一つのワープゲートを出すことができるらしいですが、正式にはこのレバーを使うよう。

レバーを使うとモンスターが出てくるらしいので・・・

フリですよね(

レバーなんてあったら使いたくなっちゃいますよねえ。

4ボス!

④ボス

ドラゴンハート神殿のサンモースみたいな感じらしいです。
クリスタルが途中で沸くようなので沸いたら即クリスタルから倒すようです!

そしてこの先もアトラクションをバターバで超えて・・・(PTで一人持っている人がいれば転送石を開けるのでアトラクションをする必要はないらしいです)

ラスボス!

⑤ボス

このIDの名前にもなっているラスボス、スーマです!
今まで出てきたボスの特徴を全部合わせた感じのボスとのこと。

③ボスと同じような形で黄色のクリスタルが回復なので黄色からでるレーザーは確実に防ぎましょう。
途中で凍結がきますが、ハーファスの屍に出てくるボスが使う泡攻撃のようにクリックを激しく連打で解除することができるようです。

ボスから離れすぎると雷の攻撃がきて痛いらしいので、近づいて戦うのが吉らしいです!

ガイドさんたちがアクアドラゴンでの回復をしてくれたこともあって、今回のスーマ観光旅行では一度もダミドを使うことなくクリアすることが出来ました!楽しかったのでまた是非行きたいですね(*´ー`) スーマ観光旅行のご参加ありがとうございました!


さて、スーマ観光旅行が終わったのがそれなりの時間だったのですが、そこから第2ラウンドがはじまるのが我々。

何故コンロ・・・

観光旅行ではクリア目的でゆっくりID内を探索しなかったので、アスレチックの練習も兼ねてID探索を決行!
miwakoさんもご一緒してくれましたよ(*´ー`)

なんでID内にコンロが・・・。
武器の生産台もあるようで、両方とも使えるそうですw
なんでもID内がノドス王国のパラレルワールドみたいになってるんだとか。

ダメー!

宝物を守ってるみたいでちょっと可愛い。
ゆっくり見て回ると色々な発見があります!

ここからアトラクションゾーンの個人的な攻略方法についてメモを残していきたい思います!(あくまでオリウス個人のやり方で書いています)
何回も落ちて失敗して何回も練習した結果、なんとなーくコツをつかめてきました!っていっても100発100中ではないのでまだまだ練習が足りないのですがw

私自身アクションが苦手なので、私のように苦手な方のお役にたてればと思います(*´ー`)
得意な方は自分なりの方法でね!職ごとにやり方が色々あるようなので今回はプリースト限定の方法を!

アトラクションその1

まずオレンジの線でくくられたのが落ちないタイルです。意外と多い。それ以外はダミーで乗ると床が抜けます。
ジャンプして落ちないタイルを渡っていきますが、途中の紫の光(以下、障害物)から、当たると一時停止してしまうレーザーが飛んでくるのでジャンプ途中の空中で落とされる可能性もあります。

障害物からのレーザーをくらって一時停止後、2秒ほどレーザーの攻撃を受け付けない無敵時間があるので、その時に渡っていくのがいいですね!

無敵時間

↑無敵時間これ

一番奥左のタイルから飛び移るのは2段ジャンプのタイミングが結構難しいので(ルートがここしかないと思いずっと失敗してた)、右のタイルから斜めっているタイルに飛び移るのが簡単です(*´ー`)

アトラクションその2

アトラクションの1を超えると次にくるのがこちら。
上下するタイルが一番下に来たときにに飛び乗り、上に上がった瞬間にさらにジャンプで向こう岸に渡ります。

この短い距離で、上下するタイルに合わせてダッシュ+ジャンプで飛び乗るようですが、ちょっとでもWキーを押しすぎてしまったり2段ジャンプのタイミングが遅れたりすると乗れないので・・・

アトラクションその2-2

簡単な方法発見!(プリーストに限る)
タイルが下りたタイミングで1回ジャンプで、同時に1回リヴェイド(前方瞬間移動スキル)をすると乗れます!
コツはカメラの視点をを上のほうに持っていくこと。視点を下にするとそのまま下に落ちます。

障害物からの足止めに注意です!

アトラクションその2-3

タイルがてっぺんまで来たらリヴェイドを2,3回連打すればそのまま渡れます(*´ー`)
簡単に見えるここもダッシュジャンプで行こうとすると意外と難しいのですw

ちなみにここで落ちるとアトラクション1の前まで戻されます(´・ω・`)
時間がかかるけど確実なやり方も紹介してもらいましたが今回は省略。

アトラクションその3

ここが結構難関。
タイルの動くタイミングをつかむまでは渡れたとしてもまぐれ感が強いですw私もまだちゃんとタイミング分かってないのですが・・・

1番目のタイルは安全。
2,3番目は乗れますが一定時間後に消えて、4番目の上下してるタイルは消えません。
4番目が下りてくるタイミングで2,3番目も出現してるので4番目が降りてくるのに合わせて普通に渡るといいです(*´ー`)
ジャンプすると飛び過ぎちゃうこともw

アトラクションその3-2

難しいのがココ。上下するタイルに乗ったら、一番てっぺんに行ったタイミングで2段ジャンプ+リヴェイド連打。
1段ジャンプだと床まで届かなくて落ちます(一つ下の淵に乗っちゃうことが多い)。ちなみにこのSS撮ってるカメラ角度だと下向きすぎなので落ちます。

こちらもコツとしてはカメラの角度を上に向けるのが良いようです(*´ー`)

ここを超えた後もまだ少しアトラクションは続くのですが、紹介したところを超えれば後は慎重に行く感じなので大丈夫だと思います!この先SSが上手く撮れてないのでまた行って来たら追記しますね!

<追記1月3日>

また行ってきたので前回の続きをご紹介!まずは上からルートを見た図。

アスレチック3-2

ここからはジャンプと2段ジャンプで慎重にタイルを渡っていく感じです。
途中上下するタイルに乗りますが、普通にジャンプしたりすると飛び越えてしまう可能性があります。
なのでタイルが下に来たときに後ろ向きに降りると勢いが付きすぎず確実に着地できるでしょう。

アスレチック3-3

詳細の図。一見簡単ですが、事故も多いですw
障害物もあるので油断してると落ちます。

アスレチック3-4

上下するタイルにうまく乗れたら今度は大きい台の淵に乗って、その先の上下するタイルの真上まで移動します。
右横のタイルに乗ることもできますが、ジャンプで飛び過ぎてしまう可能性のある方はこちらが安全です(*´ー`)

1回目と同じ要領で後ろを向いてタイルが下に来たタイミングで降りると乗れます。
上に上がったら、大きい台に飛び移ります。(SSがないですw)

アスレチック3-5

大きい台にのって正面右横にダミーのタイル。その先にながーく横移動するタイルがあります。
来たタイミングで飛び移ります。2段ジャンプだとギリギリ飛び越えないくらい。

アスレチック3-6

右端にみえるのがながーく横移動するタイル。
その先にも台があるので、台に飛び乗って右側にある上下移動するタイルに乗ります。
こちらはジャンプしないでそのまま乗りましょう。これで一番上まで行くと3ボス前のステージです!

まあ、これは自分でやって慣れるのが一番早そうですw
みんなが登り終わってしまって自分だけまだー(´;ω;`)ってなった時に焦らないことが重要ですね!
PTメンバーを1時間待たせたとしても頑張りましょう。一番いけないのは途中で諦めること!
アスレチックは焦れば焦るほど出来ないですw

アスレチック苦手な方の参考になれば幸いです(*´ー`) 1月3日追記分終
――――――――――――――――――――――
アスレチック開拓隊!

いい感じにアスレチックに慣れてきた後、普段バターバでしか行かないらしい最終アスレチックコースに挑戦してみることに。難しすぎて普通にはなかなか行けない感じなんですねw

ここに最終アスレチック開拓隊が結成された・・・(`・ω・)

どこへいこうというのかね

道は消えるしモンスターは空中まで着いてくるしで、本当にクリアさせる気があるのか疑問になるほどの構造。

上から見ても謎

遠目から見てもパッと見道が分からないという。

悪意しか感じない

悪意しかないですよね。

道なき道を進む!

アスレチック開拓隊の前には道なんて無いのです!ななめったタイルしかないのです・・・!(角度で落ちることも)

こうしてmiwakoさんと2人で最終アスレチック攻略を頑張っていたのですがなかなか攻略できず、たまたま話の流れでmiwakoさんと同ギルドのアキトさん前も挑戦してたけど結果はどうだったのだろうということに。

放置だろうなーと思いつつも一応声をかけてみると・・・

アキトさん参戦!

AM5:00(正確には5:15くらい)だったにもかかわらず来てくれましたよ( ゚Д゚)!さすがですね!
でもやはり完全開拓は出来ていないそうで・・・!

道は切り開くものです!

何回かのルート模索後、miwakoさんとアキトさんがいいところまで登ってきました・・・!
私はとりあえず消える床にチャレンジ(

もう少し頑張れば(特にmiwakoさんが)最終アスレチックを完全開拓してくれそうな予感です(`・ω・)
完全開拓できたらルート公開しましょう!

開拓隊お疲れさまでした(*´ー`)

アスレチック開拓隊が活動を終了した時には6時を過ぎていました(笑)
なんかよくわからないノリで頑張ってしまいましたが楽しかったですね(*´ー`)
また行きましょう!

<おまけ>

似ている。

ケアのために作ったらしいもりりさんのキャラが、ノラネコさんにとても似てたので並んでもらいました!
うん双子みたいですwノラネコさんのブログ(こちら!)でも記事をかいてくれています(*´ー`)
スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンズプロフェット
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。