プロフィール

オリウス

Author:オリウス
ドラゴンをこよなく愛する管理人のブログです!いつか現実世界で飼いたいのですが、今は仮想世界で我慢中。不定期更新。

コメント、ゲーム内での絡み等お待ちしております(*´ー`)
雑談、カオス、面白いこと、イベント好き。

主に『DragonsProphet(ドラプロ)』の日記でしたが2015年10月30日のサーバークローズに伴い、ドラプロの日記は10月30日の記事で最後となります。

また面白いドラゴン関係のゲームがあったら紹介していく予定。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ドラゴン写真集

BGM

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツファーム

ICARUS

CCopyright WEMADEIO Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright WeMade Online Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright NHN hangame Corp.

頑張れレーヴェ君!第二話

2014.11.29 22:04|腹いせシリーズ
こんばんは、オリウスです(*´ー`)

腹いせ企画第二弾!予想以上に長くなって自分でもびっくり!
今回ドラゴン要素が皆無なんですがw

オリウスに認めてもらうために人間に変身して、最初からやらかしたレーヴェ君の運命はいかに!

ではどうぞ・・・!

――――――――――――――――――――――――

一時騒然となった街の広場。
レーヴェは数人の兵と思われる人々に突然取り押さえられ、馬車に詰め込まれどこかへ連れて行かれた。

途中黒い布を全身に強引に被せられ、身動きがとりにくくなる。
無理矢理剥ごうとすると「また脱ぐな!」と怒鳴られ、抵抗力のないレーヴェはしぶしぶ従うことにした。

それにしてもこの黒い布はいったい何なのだろうか。
拘束するものにしては柔らかすぎるし、かといって防具にしては全身のほとんどを覆うなんて聞いたことがない、。ドラゴンの防具といえばせいぜい前脚と後脚と背中くらいだ。

無理矢理着せられました

身体にぴったりくっついて気持ち悪いと思いながらも、また怒鳴られるので我慢することにした。

そして、問題は今いる場所である。

どうやら早々にドラゴンであることがバレてしまったようだ。

そして捕まる

そうでなければこんな鉄格子の檻に人間が入れられることなんてないだろう。
ドラゴンの姿であれば檻を捻じ曲げて出ることが出来るのだが、人間の腕ではびくともしない。

レーヴェはここで気付いてしまった。ドラゴンに戻る方法を聞いてなかったことに。
時間が経てば戻るだろうと最初は思っていたのだが・・・檻に閉じ込められてから丸3日、未だ変身が解ける様子はない。

こうしていても埒があかないのでレーヴェはある作戦に出た。
見張りは一人、匂いからして多分女性・・・いける!

お姉さんを誘惑

ドラゴン秘儀・うろこプロポーズ!
これを言われて喜ばない女性(ドラゴン)はいない!多分人間もそうにちがいない!

こうしてさらに危険人物視され拘留期間が3日伸びたのであった。
だがそれをレーヴェは知らない。

この檻に閉じ込められている間レーヴェは一つ学習した。見張り達の雑談から、この身体にぴったりくっついている黒い布は服というもので人間は普段これを身に着けて生活するようだ。人間の前で脱ぐと怒られるので、もう脱ぐまいと心に誓う。


定期的に投げ込まれるパンをかじるのと寝るのを繰り返しおとなしくしていると、6日目が過ぎたある日、ようやく檻から出してもらうことが出来た。最後に見張りの男性に「脱ぐなよ」と念をおされ、大きく頷いた。

そしてオリウスを探す旅はまた振出しに戻ったのであった。


次にどこへ行こうかと街中をふらふらしていると、突然声をかけられる。

一応…解放

なんと、その声をかけてきた人間も腰のあたりを布で覆っていたものの、服は着ていないではないか!

自分と同類がいたのかとじっとみつめていると、その人間が近くにやってきて半強制的に建物の中に入れられた。
外で話せないドラゴンの話だろうか。

「お兄さんずいぶん汚れてるねー!ちゃんと風呂入ってる!?」
どんな意味だか分からなかったが、今度は脱ぐまいと誓った服を簡単にはぎ取られてしまった。

「やめてくれ!また檻にいれられる!」
と抵抗するも、人間はガハハと笑いながら温泉へと案内した。
これはまさか目の前にいるやつの陰謀だろうかとレーヴェは一瞬疑ったが、温泉につかった瞬間どうでもよくなった。

水浴びはドラゴンもする。だが、こんなに心地の良い水浴びは初めてだ。
服を着ていないので一抹の不安はあるのだが、周りの人間も捕まえに来る様子はないようだ。

おじさんと風呂

ここでも情報を収集。有力な情報は得られず。

ありがとうございます!おっさん!

しかし、何故か新しい服をもらった。黒い布に比べてずいぶん派手だ。
意味が分からなかったが「捕まる前にこれを着て早く逃げろ!ここは俺に任せるんだ!」という自己解釈をし、老人の配慮に感謝してその場を後にした。

村を歩きまわり、オリウスの情報を聞いて回ること数時間・・・

にがお…え?

少し賢くなったレーヴェの今後はいかに!?

次回!珍発見とぷらぷらとノッてください!乞うご期待!

テーマ:ドラゴンズプロフェット
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント